ITEM LIST STORE

Heritage

  

GENRELESS WHEEL

伝統的な意匠はどんな仕様にもマッチ

見れば見るほど、知れば知るほどに、魅力が深まるホイールである。
パッと見た姿は、鉄チンホイールのようだ。真円が連なるデザインや、ディスクに設けた独特の丸味がいかにもそれっぽい。
でも実はこれ、正真正銘のアルミホイール。凹凸を駆使したデザインで、あえて昔懐かしい鉄チン風に見せている。
かつて、数多のドレスアップカーたちの足元を飾った伝統的なデザイン。オーソドックスな定番は、逆に今となっては新鮮に映る。
質実剛健なスタイリングはいかにも力強く男らしい。けれど、シンプルな意匠なので、履き方によっては全く違う表情にも。
ワイルドなオフ系ジムニーや、ワルっぽい仕様にハマるのは当然。でも同時にレトロ可愛いスタイリングにも、不思議なほどにマッチする。
相反する要素を違和感なく内包して、王道のスタイルに昇華させた、そのホイールの名前はYAMATO。
脈々と受け継がれてきたジャパニーズカーカスタム文化の粋を継承し、より研ぎ澄まして次世代へと繋ぐ。

  • GENRELESS WHEEL

    伝統的な意匠はどんな仕様にもマッチ

    • 見れば見るほど、知れば知るほどに、魅力が深まるホイールである。
      パッと見た姿は、鉄チンホイールのようだ。真円が連なるデザインや、ディスクに設けた独特の丸味がいかにもそれっぽい。
      でも実はこれ、正真正銘のアルミホイール。凹凸を駆使したデザインで、あえて昔懐かしい鉄チン風に見せている。
      かつて、数多のドレスアップカーたちの足元を飾った伝統的なデザイン。オーソドックスな定番は、逆に今となっては新鮮に映る。
      質実剛健なスタイリングはいかにも力強く男らしい。けれど、シンプルな意匠なので、履き方によっては全く違う表情にも。
      ワイルドなオフ系ジムニーや、ワルっぽい仕様にハマるのは当然。でも同時にレトロ可愛いスタイリングにも、不思議なほどにマッチする。
      相反する要素を違和感なく内包して、王道のスタイルに昇華させた、そのホイールの名前はYAMATO。
      脈々と受け継がれてきたジャパニーズカーカスタム文化の粋を継承し、より研ぎ澄まして次世代へと繋ぐ。

S  P  E  C

yamato立体感を高めて、より鉄チンらしく

「リアル鉄チン風」をコンセプトに、立体感を駆使したデザインを採用。リムは出来る限り深く取り、ディスクを急激に立ち上げメリハリを出す。センター周りのリブはクッキリと際立たせ、鉄チンらしい「プリッとした感じ」を表現。ディスクは10個の丸ホールを連ねる、古くからの定番のスタイリングである。無駄を削ぎ落としたデザインだからこそ、車体のイメージを損なうことなく、どんな見せ方でもしっくりとはまる。デモカーは「JA22ジムニーをレストアしてオシャレに乗ってる風」のカスタムを施したヘリテージの64ジムニー。前後をパイプバンパーに変えて、当時っぽさを狙う。ノーマル車高のままでYAMATOを履かせると、オシャレな中にも力強さを感じさせるアウトドア仕様の完成。また違ったカラーリングの車体で、バンパーや足まわり、タイヤを替えれば、全く違うイメージに変貌を遂げる。可愛くもワルっぽくも見せられる、そこがYAMATOの最大の魅力。

  • yamato

    立体感を高めて、より鉄チンらしく

    • 「リアル鉄チン風」をコンセプトに、立体感を駆使したデザインを採用。リムは出来る限り深く取り、ディスクを急激に立ち上げメリハリを出す。センター周りのリブはクッキリと際立たせ、鉄チンらしい「プリッとした感じ」を表現。ディスクは10個の丸ホールを連ねる、古くからの定番のスタイリングである。無駄を削ぎ落としたデザインだからこそ、車体のイメージを損なうことなく、どんな見せ方でもしっくりとはまる。デモカーは「JA22ジムニーをレストアしてオシャレに乗ってる風」のカスタムを施したヘリテージの64ジムニー。前後をパイプバンパーに変えて、当時っぽさを狙う。ノーマル車高のままでYAMATOを履かせると、オシャレな中にも力強さを感じさせるアウトドア仕様の完成。また違ったカラーリングの車体で、バンパーや足まわり、タイヤを替えれば、全く違うイメージに変貌を遂げる。可愛くもワルっぽくも見せられる、そこがYAMATOの最大の魅力。

yamato

29,700円(税込)
備考:サイズ:16×5.5J+22
カラー:マットブラック